■青梅鉄道公園
小さなお子さんに!こどもチャレンジ
こどもちゃれんじ001
■お勧め
幼児 男の子中、低学年
 
 園内は記念館の周りにSLのD51やED16電気機関車、旧型国電のクモハ40など昭和時代に活躍した車両が展示してあります。残念ながら子供が好きそうな特急型はありません。唯一あるのは最近定期列車から引退した新幹線の0系だけです。

 地味な展示物が多いせいで、こども受けが悪いためなのか特急電車やSLのライド(100円入れて動く遊具)が多数あります。また鉄道と関係ないライドも多く、デパートの屋上状態になっています。

  記念館は3階が展望台、2階が展示室、1階がジオラマとミュージアムショップになっています。、展示室とは名ばかりで何故かゲーセン状態になっていて、資料のパネルと一緒にライドやゲーム機、運転シミュレーターが置いてあります。ジオラマは鉄道博物館とは比べ物にならないくらい小さなものでここの目玉にはなりえません。

 公共機関利用ですと青梅駅から急坂を上がるのでしんどいですが、車ですと隣に永山公園の駐車場があるので便利です。

 遠方からここだけを目的に訪れるほどの施設ではではありませんが、緑も濃いし、人出も少ないので、のんびりするのに向いています。ただし食べ物は売っていないので、青梅駅周辺で調達してから訪れましょう。

 駅周辺には赤塚不二夫記念館昭和レトロ商品博物館があるので、併せて訪れてみてはいかがでしょうか! 青梅市は昭和レトロが売りな街で、当時の映画の看板があちらこちらに飾られています。






■住所 ■TEL
青梅市勝沼2-155 0428-22-4678
■公共機関によるアクセス ■公式HP
青梅線青梅駅下車徒歩15分
■入館料 ■休館日
大人 100円 毎週月曜日。祝日の場合は翌日。
12月29日〜1月2日
高校生 100円
中学生 100円 ■営業時間
小学生 100円 9:15-17:00
未就学 無料
■駐車場
料金
隣接する永山公園駐車場を利用 無料
■売店 ■食事処 ■園内施設
無し 無し ミュージアムショップ

−東京遊び場マップ−


2008/12