■東京スカイツリー
小さなお子さんに!こどもチャレンジ
こどもちゃれんじ001
■お勧め
全ての人
 
私が訪れたのは、予約期間中の平日です。不幸にも天候は曇時々雨でした。

チケットを引換えて東芝製の分速600Mのエレベーターで展望デッキに昇ります。意外に耳ツゥーンはあまり感じませんでした。
50秒程で到着した展望台は東京タワーの特別展望台より100M高い350Mです。どんよりとした天候ですが、今まで昇った展望台と見渡せる範囲がとても広い。残念ながら富士山や近隣の山々などは見えませんでしたが、それでも感動出来ました。場内はシックなインテリアで高級感が漂います。レストランやカフェもそれに見合う料金で、入店すれば1000円札がヒラヒラ飛んでいくことを覚悟してください。

ひと通り廻った後、350展望デッキで新たに1000円のチケットを購入し、450Mの展望回廊に行くことにしました。待ち時間10分弱で乗れたエレベーターは天井とドアがガラス張りで乗って楽しく、天井からの景色は新鮮です。

着いた展望回廊はとてつもなく高いのですが、地上から350Mまで昇った時ほどは感動はありませんでした。

回廊はガラス窓が足元まで回り込んでいて、高いところが苦手な人にはとても怖い感じです。回廊を廻ると451Mの最高地点のソラカラポイントに到着します。この場所には光や鏡の演出があって多くの来場者が集まっています。

この450Mの高さは建築物から眺める高さと言うよりもヘリコプターで遊覧飛行している高さでないでしょうか・・!天気が悪いので、雲が展望台の下を流れていました。

私が訪れた予約期間は定員制状態なので、それぼど混雑している感じはしませんでした。但し日没後の450Mの狭い展望回廊は人が集まり出して結構混雑しました。

◆ツリーに昇るに当たり私が思った事を幾つか・・

●日中昇るなら富士山が見える位の日に。どんより晴れた日や曇りの日は遠くまで見えないのでイマイチ。

●雨の日は雲の中で真っ白・・お金の無駄。

●夜景なら曇った日でもキレイ!

●私が見回した限りには自販機は置いて無く、飲食は高くつきます。安く済ませたいなら、ソラマチ西の1Fのコンビニで買ってから昇りましょう。但しテーブルやゴミ箱が無いので注意。

●450Mの展望回廊はトイレと有料記念写真、ソラからポイントの演出以外は何もない。休憩する椅子も僅かで長居は無理・・

入館料を考えると庶民の方は何度もチャレンジ出来ないと思いますので、天候を見極めてから昇りましょう。昇る場合は、粘れば夜景が見られる夕方に昇るのがお薦めです。

大きい展望写真 (1) (2)  (3) (4)



■住所 ■TEL
墨田区押上1−1−2 0570−55−0634
■公共機関によるアクセス ■公式HP
伊勢崎線とうきょうスカイツリー駅、浅草線、半蔵門線押上駅直結
■入館料 ■休館日
大人 2000 無し
高校生 1500
中学生 1500 ■営業時間
小学生 900 8:00−22:00
幼児4−5才 600
450展望回廊は別料金
大人1000円中人800円小人500円幼児300円
■駐車場
駐車台数 料金 ■近隣コインパーキング検索
約1000台 30分350円 スカイツリーの利用では割引無し
■売店 ■食事処 ■館内施設
ミュージアムショップ スカイレストラン カフェ ガラス床など

−東京遊び場マップ−



2012/7